Step-7 3段目のエッジを揃える

ついに最後のステップです。すんなり来れた人も、何度もやり直しながら来た人もいることでしょう。最後まで気を抜かずにいきましょう!

このステップでは、3段目のエッジの位置を揃えて6面を完成させます。

つまり左の状態から、右の状態にしていきます。

こっちの方がわかりやすいですね。

※Step-6でコーナーを揃えたら、まれにエッジも一緒に揃ってしまう場合があります。それはラッキーです!その時点で6面完成です!!(でもそれは本当にたまたまなので、よかったらもう一度崩して最初からやってみてくださいね)

そうでなければ↓に進んでください。

揃える準備(セット)

まず上の図のように、キューブ全体を眺めてみて、

揃っている側面を探します。この図では揃っている側面はオレンジです。
(もし1か所も見つからなければ、いったん飛ばして「※揃っている側面が1つも見つからないとき」を見てください)

そしてその面を奥にして背中にして)キューブを持ちます。
(この図では、赤の反対の面(対面)がオレンジになっています)

これでセット完了です。

揃え方

黄色を上にして、揃っている側面を奥にしてキューブを持ちます。

そこから↓の【手順F】を1~2回やると、3段目のエッジも揃い、6面すべてが揃います

【手順F】

3段目のエッジが揃い、問題なく6面すべてが揃っていることが確認できれば、Step-7も完了、ついに6面完成です!

これで晴れてあなたもルービックキューブを6面完成することができました。おめでとうございます。そしてお疲れさまでした!!

できればぜひ何回も復習し、手順を覚えて、ルービックキューブを自力で6面完成ができるよう完成法をマスターしていきましょう。

簡易LBL メニューに戻る

※揃っている側面が1つも見つからないとき

揃っている側面が1つもないときは、アンラッキーです。

例えば上のような状態ですね。

こういう時は、どの向きからでもいいので、黄色を上にしてキューブを持ち、上の【手順F】を1回だけやってみましょう。すると必ず1か所揃っている側面が見つかるはずです。そしたらまた「セット」して、【手順F】を1~2回やれば揃えることができますよ。

もし、どこかで手順を失敗して崩れてしまったら、面倒ですが前のステップからやり直しです。根気強くやっていきましょう。

もういちど復習する

ぜひ何回も復習し、手順を覚えて、あなたもルービックキューブ6面完成法をマスターしましょう!

簡易LBL メニューに戻る

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク